育児

子育て中にキャッシュレス決済を始めたら生活が豊かになった

今の時代〇〇ペイの単語を聞かない日はないくらいキャッシュレスが進んできていますが、私は今月からキャッシュレス決済を始めました。

するとすると、今までお財布を出していたあの時間は何だったのか!と嘆いてしまうくらい、快適な生活が手に入ったのです。

特に子ども連れでのお会計はとても楽で。0歳と2歳を連れたお買い物へのハードルが随分下がりました。
育児とキャッシュレス決済って相性がバツグンに良いですね。

キャッシュレス決済を始めて1カ月が経った今、生活が豊かになったと感じるに至った私の体験談です。

今までは現金派だった

2021年10月より私は何事もキャッシュレスで決済するようになりましたが、それまでは現金派でした。

その理由は、

  1. 金額を把握しやすい
  2. 自分の収入がない

というものでした。

金額を把握しやすい

お財布を開いたときにパッと所持金額がわかるのが好きでした。

お財布を開いたときに例えば「1万円札が1枚だけだから、今月は買い物を控えよう」といった感じで自分の行動に影響を与えられたからです。

自分の収入がない

私は出産後2年間専業主婦でした。この期間は自分の口座残高が減る一方で、いつか0になってしまうのではという不安がありました

(私は奨学金を返済しているので、毎月絶対に口座残高は減ります。それを2年間見続けるのは精神的に辛かったです。)

口座残高が減るのを避けたくて、クレジットカードも極力使わないようにしていました。キャッシュレス決済も同様の理由。

そのため、私が毎月使う生活費は夫名義の口座(私がキャッシュカードを持っている)から決まった金額を引き出すという方法でやりくりしていました。

私には定期的な収入がないため、私の口座残高を極力減らさずに夫の収入だけで生活する。

そんな私は現金生活が良いと思っていたのです。

現金決済は手間が多かった

自分で好んで選んでいた現金決済ですが、実は長女を2年前に出産したあとから既に面倒だと感じていました。

主に以下の3つの理由。

  1. お財布の出し入れ
  2. 小銭を数える時間
  3. レシートの管理

これらに手間がかかるんです。
自分1人のときには感じませんでしたが、子どもを連れてるとこれらの手間が苦痛でたまりません。

お財布の出し入れの手間

私は無印良品のリュックサックを使っています。

この背面ポケットにお財布を入れているのですが、お会計の度にここからお財布を出すのが大変。

特に子どもを抱っこした状態だと、自分の動きたいように動けないのでリュックのファスナーすら開けられない

無事にファスナーを開けられても、リュックの中に荷物が多いと(まあ子連れ外出時はたいていリュックの中身はパンパンである)財布が出てこない

なんとかお財布を出してお会計を済ませ、財布を背面ポケットに入れようとしたらリュック内の荷物が邪魔で入らない

あーーー!もう!

と毎回思いながらお財布を出し入れしていました。

小銭を数える手間

子どもを抱っこ紐で前向き抱っこしている状態だと、手元がうまく見えないため小銭を数えるのが大変でした

100円玉だと思ったら50円玉だったり。

10円玉を出したと思ったら5円玉だったり。

レジで間違えたことは1度や2度ではありません。

レシート管理の手間

私は使ったお金は家計簿アプリに手入力していました。そのためにはレシートが不可欠。

ただその日のうちにアプリに入力する・・・というのは滅多になくて、1~2週間分をまとめて、といった具合でした。

だからお財布の中にレシートがパンパン。お財布の見た目も不細工だし、お財布が重くなります。
子ども連れの外出はできるだけ荷物を軽くしていきたいのに。

それと空いた時間を見つけてレシートの金額をアプリに入力するのも15分くらい時間が取られるんですよね。

 

出産後からの2年間はこうやって手間の多さを苦痛に感じながらも、現金メインの生活をしていました。

今月からキャッシュレス決済を始めた理由

今月より私はキャッシュレス決済を始めました。

このタイミングなのは、私がパートを始めて毎月自分の収入が得られるようになったからです。

支出があっても収入で口座残高を補えるのです。

もう減る一方の口座ではなくなったことでキャッシュレス生活に踏み切りました。

私が利用するキャッシュレス決済

私は楽天EdyモバイルPASMOクレジットカードの3つで決済しています。

メインは楽天Edyですね。楽天ポイントが溜まるので。

電車に乗ったときや楽天Edyが使えないお店ではモバイルPASMOを使い、EdyもPASMOも使えないお店ではクレジットカード、という内訳です。

ちなみに私はおサイフケータイを使っています。

スマホの画面操作をすることなく、端末にスマホを当てるだけで決済できます!

おサイフケータイの便利さに今気づきました!

キャッシュレス決済のメリット

この1カ月、おサイフケータイでキャッシュレス決済をして思ったことは、

  1. 早い
  2. 簡単

ということです。これが育児中の私にはとってもとっても助かりました。

子どもから長時間目を離さなくて済む

お会計がすぐに終わるので子どもから目を離す時間が短くなります

我が家の2歳児は外出すると店内の色んなものに手を伸ばすので、ずっと見てなきゃいけません。

以前現金でお会計をしていたとき、私がレジで小銭を探しているあいだにレジ周りにある商品を手に持っていて焦りました。

キャッシュレスはお会計が早く終わるので、レジで子どもが退屈するといった心配もありません。

お会計の手間がほとんどない

私はおサイフケータイを使っているので、決済するときはポケットからスマホを出して端末に当てるだけ

現金のときの、お財布を出してお札を探して小銭を数えてお財布をしまって~の動作に比べたら格段に手間が減りました。

子連れの外出だと荷物が多くお財布の出し入れも大変だったので、手間なくお会計を済ませられるのは嬉しいです。

ちょここ
ちょここ
私は手間が多い動作が苦手なのでキャッシュレスは私の性格にも合っていました。

レシートの管理が不要

キャッシュレス決済だと自動的にアプリ上に履歴が残ります。

レシートを見て家計簿に入力するといった作業が全く不要になりました

そもそもレシートはもらわなくなったので、レシートでパンパンといったこともなくなりました。

とてもスッキリします。

外出時の荷物が減る

今まではちょっとした外出でも「何かあるかもしれないから少しお金を持って行こう」とお財布を持っていきましたが、今はお財布がいりません。

どこへ行くにもスマホがあれば良いのです。

特に私は長財布を使っていたこともあり、お財布スペースはだいぶとっていました。

キャッシュレス生活にしてからは、子どもたちと公園に行くにしても小さなショルダーバックにお水とウェットティッシュとハンカチだけ入れていけばOK。スマホは自分のポケットに。

外出時の荷物が減って身軽です。るんるん。

ポイントが溜まる

どのキャッシュレス決済でも、利用すると何かしらのポイントが溜まるのではないでしょうか。

この溜まったポイントで別の何かを買えます。

キャッシュレス決済の方が経済的にもお得なんだと感じました。

手が汚れない

キャッシュレスだと、誰が触れたのかわからないお札や小銭を触らなくてもよいのです

お札や小銭を触った後って手に独特の臭いがつきませんか?鉄の臭いというか。

私はそれがあまり好きではありませんでした。

今はこのご時世というのもあって不特定多数が触れる物は避けたいですし。

キャッシュレスだとその心配も全くありません。

ATMに行かなくて済む

現金生活のときは、夫の給料日が過ぎたあとにATMで決まった金額を毎月引き出していました。

しかし出産してからはATMに行くのも大変に。近くにATMはあっても、子どもがいるとそもそも外出すること自体にハードルが高くなってしまいました。

できれば不要な外出は避けたいんですよ。

キャッシュレスにしたらATMに行かなくて良くなったので、給料日を気にせずに過ごせるようになりました。

育児中ならキャッシュレス決済は絶対に便利

キャッシュレス決済を始めてから、子どもを連れたお買い物のストレスが格段に減りました

特に子どもが小さいと早く買い物を済ませたいと思う場面がほとんど。

キャッシュレスだと一瞬でお会計が終わるので、子どもから目を離すこともほぼなくなります。

私、子育てをするようになって思ったのですが、無駄な時間をなくすと生活が豊かになるんですね。

毎日の生活の中で自分の好きに過ごせる時間を増やせるです。

私の場合、子どもと過ごす時間だったり、本を読んだりアニメを見たり、こうやってブログを書いたり。

出産前に比べて今は時間の大切さが身に沁みるようになりました

現金決済をキャッシュレスに変えるというのは、たかが数十秒早く買い物が終わるだけです。塵が積もったって大した時間にはならないかもしれません。

でも、無駄なことをしない生き方そのものが、私は好きです。

限られた時間の中、自分が好きなことをして過ごせる時間を増やすための努力をしていきたいです。

一度キャッシュレス生活を始めたらもう現金メインの生活には戻れないですね。

育児中の方にはキャッシュレス決済をおすすめしたいです。

 

 

ABOUT ME
ちょここ
1才8ヵ月差の2才娘と0才息子を育てるアラサー。平日は主婦、土曜日は看護師。首都圏の賃貸1LDKにて家族4人で暮らしています。持ち家なし、車なし、自転車なし。そして家はエレベーターなしアパートの3階。不器用でいつも遠回りしちゃうけど人生まだまだこれから。いつかの3人目を夢見て。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です