育児グッズ

【ワイヤレスイヤホン】寝かしつけ時にCOTSUBUを使った感想

 

2歳になる娘を寝かしつける際の時間を有効活用したいと思い、ワイヤレスイヤホンを購入することにしました。

今回私が購入したものはagのCOTSUBUというもの。

人生初のワイヤレスイヤホンとなりましたが、COTSUBUを選んだのは価格片耳モード見た目の可愛らしさの3点が理由です。

主に寝かしつけ時に使用していますが、買って良かったなと思っています。

寝かしつけ時のCOTSUBUを使った感想を紹介していきます。

COTSUBUを選んだ理由

先述しましたが、私がワイヤレスイヤホンの中でagのCOTSUBUを選んだのは、

  • 7000円以下の価格
  • 片耳モードがある
  • 見た目が可愛い

という3点が理由です。

私は現在専業主婦で普段イヤホンを使う生活はしておらず、今回ワイヤレスイヤホンを購入するのも「子どもの寝かしつけ時間を有効活用したかった」からです。

ちょここ
ちょここ
子どもが寝つくまで、ラジオや音楽を聞きたいな~と思って

なのでそこまで高機能・高価格はイヤホンは不要。

COTSUBUは、2021年8月に購入した際の価格は税込6,480円。

1万円以下で買いたいと思っていたので、価格帯は私の希望に合っていました。

そして、COTSUBUには片耳モードがあります。

これは片方のイヤホンを充電ケースに入れたまま、もう片方だけで使えるというもの。

私は子どもの様子を知るために片耳だけイヤホンを付けるつもりだったので、片耳モードがあるワイヤレスイヤホンを探していました。

ワイヤレスイヤホンの中には左右両方のイヤホンを充電ケースから出さないと起動しないものもありますが、それだと片耳しか使わないのに充電が減ってもったいないし失くす可能性があると思いました。

なので、片方のイヤホンだけを充電ケースから出して使える「片耳モード」は私にはぴったり。

あとはCOTSUBUの丸みを帯びた形が可愛かったのと大好きなピンク色があったことで、COTSUBU購入に至りました。

その名の通り小さいので、充電ケースごとポケットに入れても存在感がないほど。

ちょここ
ちょここ
可愛いピンク色には一目惚れ

 

寝かしつけ時の使用感

私は主に子どもの寝かしつけ時にCOTSUBUを使っているので、寝かしつけ時に使った感想を紹介します。

ちなみに、音質とかそういう面はガジェット系のブログに任せて、私のはあくまで「寝かしつけの時に使ったらどうか」という面での感想になります。

子どもが寝つくまでの時間に好きなラジオを聞ける

子どもが寝つくまで、私は子どもの横でじっとしている(寝たふりをする)のですが、その静かな時間にラジオを聞いています。

ワイヤレスイヤホンがないときは本当にただじっとしているだけだったのですが、COTSUBUを買ってからは寝かしつけ時間を自分の趣味の時間に使えるようになりました。

もっと早くワイヤレスイヤホンを買えば良かった~と思うくらい。

少し触れただけで一時停止される

COTSUBUはタッチ操作ができるのですが、寝かしつけ時にはこれが少し難点になることも。

子どもの手足が私の耳に触れると、ピッと一時停止されます。(COTSUBUはイヤホンを一回タッチすると音楽などが一時停止されます。)

2歳児をすんなり寝かせる・・・ことはなかなかないので、動き回る子どもと私のイヤホンが何度も接触して、その度に一時停止されます。

その度に「あ~また途切れちゃった~」と残念になります。

特に私はラジオを聞いているので、話し言葉が途中で切れると地味にストレス・・・

片耳モードだと選曲/選局が一方向のみ

COTSUBUはタッチ操作で選曲ができ、例えば音楽を聞いているときに「次の曲」へ行きたい場合は右イヤホンを、「前の曲」の場合は左イヤホンを音が鳴るまで触れたままにします。

私が聞いているラジオ(ラジコを使用)でもそれは可能です。

ただ、片耳モードだと「次の曲」か「前の曲」のどちらかにしか操作ができません。

今聞いているラジオがつまらなくて次の局にし、やっぱり前の局に戻そうと思っても片耳モードだとそれはできないんです。
つまり、片耳モードだと選曲/選曲は一方向のみ。

ちょここ
ちょここ
ラジオの場合、今聞いている局を聞き続けるか別の局にするかはちょっとした賭けになる

最低音量にしても寝室だと音が大きく感じる

COTSUBUは最低音量にして使用していますが、寝室という静かな場所(子どもが寝そうになったときに訪れる静けさ)で使うと私は音量が大きく感じます。

イヤホンを取ったときに耳鳴り?のようなワンワンという音がするんですよね。

なので、子どもが寝そうになるとイヤホンを耳の穴から浮かせて使っています。

聞いているのはラジオなので、あくまで話し言葉が聞こえればいいので。

COTSUBUは耳の小さな人にでもフィットする

COTSUBUは「アジャストフィット機構」を採用し誰にでもフィットするように作られているそうですが、耳の小さな私もフィットしました。

以下はCOTSUBUのHPにある画像です。横でも斜めでもイヤホンが耳にフィットしていますね。

ただ、私の耳はこのように横でも斜めでも入りませんでした。

私は縦にして使っています。(以下写真)

私はなかなか自分の耳に入るイヤホンが見つからなかったのですが、COTSUBUは小さいので耳にフィットさせることができました。

耳にフィットしたイヤホンって良いですね。音楽を聞いているときに重低音が聞こえるとテンション上がる!

寝かしつけ時に好きなことができるのは嬉しい

COTSUBUを片耳モードで使って寝かしつけをしている私。

使用時に何点かモヤッとするポイントはありますが、それでも寝かしつけ時間に自分の好きなことをできるのは嬉しいです。

毎晩、今日は何のラジオを聞こうかな~というささやかな楽しみがあるのは良いですね。

ワイヤレスイヤホン、買って良かった。

 

ABOUT ME
ちょここ
1歳児をもつアラサー女性。首都圏の1LDKアパートで家族仲良く暮らしています。「ここが知りたかった!がわかる」をモットーにレビューや体験記事を執筆中。R3年春に第二子誕生予定。
RELATED POST