結婚式

結婚式ってお金がかかる!私が感じた驚愕の単価ベスト3!

私は結婚式に400万円をかけました。

いくらかご祝儀は頂けましたが、「結婚式にお金を使いすぎてしまった」と今は感じています。

結婚式の費用って、1つ1つの項目の単価が高いんですよね。1万円の差が安く思えるくらいです。

今回は、私が結婚式の準備をしていて特に驚いた、「これにこんな値段がするの!?」というものを3つご紹介します!

こんな方におススメ
  • 結婚式の準備中
  • 結婚式の準備の体験談を知りたい
  • 実際の単価を知りたい

新郎の肌着

私たちは洋装での結婚式だったため、夫の衣装はタキシードでした。

タキシードそのものは式場の衣装室でレンタルしたのですが、タキシードを着る上で必ず肌着を着るよう言われていました。

私も夫も、タキシードの下に着る肌着というものがわからなかったので、衣装室で用意されている肌着を購入することにしました。

購入したものと値段

シャツとステテコ・・・セットで3,240円

靴下(挙式用の白色とお色直し用の黒色)・・・2足で2,160円

肌着だけで5,400円・・・!!

ちなみに、夫はこのときに購入した上記の全て、今は使っていません。タンスの奥底にしまわれたままです。

なぜなら、購入したシャツとステテコは、麻が素材でした。普段夫は麻の衣類を着ないので、衣装合わせや結婚式当日に麻の肌着を着たときは「違和感がはんぱない」と言っていました。

靴下は、購入したものはハイソックスだったのですが、これも普段夫は履きません。くるぶしソックスを履いているので。黒色のハイソックスは、スーツを着たときに履けるかもしれませんが、主人はスーツを着ない職業なので年に数回履くかどうかです。

衣装室で購入した肌着が手元に届いたときに思ったことは、「しまむらで売ってる肌着と靴下で十分じゃん!」っていうことでした。

肌着に5000円もかけたなんて、今おもうとばかばかしいです。

衣装室で肌着を購入する前に、「こちらで購入できる肌着を見せてもらえますか?」と聞けば良かったです。購入前に実物を見ていたら、「これなら自分でしまむらに行って用意するわ」と思えたのにな。

新婦の小物

私が着るウエディングドレスの小物が、今考えると恐ろしい値段でした。

ティアラ(ヘアード)・・・35,640円

ネックレス&イヤリング・・32,400円

グローブ・・・5,400円

ベール・・・23,760円

小物の合計は97,200円です!!

普段の私服はGUやユニクロで買うものばかりなのに・・・

普段はネックレスに1万円出せないくらいなのに・・・

結婚式だから、この金額を出してしまったんです。

ティアラとネックレス、イヤリング

ティアラとネックレス、イヤリングは本物のダイヤを使っているものをレンタルしたので3万円台でした。ニセモノのダイヤを使ったものだったら、もう少し安かったです。

私は「一生に一度だから」と本物のダイヤを使った小物をレンタルしました。

私の場合、式場でレンタルできるものは「本物のダイヤを使ったもの」と「ニセモノのダイヤを使ったもの」がそれぞれ2種類でした。選択できるものが少なかったです。

でも、招待客の中で誰か「ちょここは本物のダイヤを身に着けている」って気づいた人はいたのかな?って今は思います。結婚式で撮った写真を見ても、私が身に着けている小物が本物のダイヤかどうかなんて、全然わかりません。

選ぶときは「本物のダイヤは輝き方が違いますよ!!」なんて言われたけど、普段アクセサリーの輝き方を意識しない私にはさっぱり違いがわかりませんでした。

ニセモノのダイヤを使ったもので十分だったな~って思いました。

私は手作りが苦手なので自分で作るという選択肢はありませんでしたが、人によっては手作りで用意することもできるし、メルカリなどで手に入れるという選択もあります。

また、ウエディング系の小物を専門に扱うショップなどもあるので、そこからならもっと安くたくさんの種類の中から見つけることができたかなと思いました。

グローブとベール

グローブとベールは、肌に直接つけるものだからという理由で、購入でした。

グローブは、長さや素材、色によって値段が変わりました。私は肘を超えるくらいまでの長さで、シルク素材の真っ白なものにしました。

ベールも、後ろの長さや素材、装飾によって値段が大きく変わりました。後ろの長さが短いほど、値段は安かったです。

私は自分が着るウエディングドレスとの相性も考えて、床につくくらいの長いタイプのものを選んだので23,760円でした。

でも、あとから写真を見て思ったのは、長いベールじゃなくても良かったということです。自分が思っていたより、「長いベールの方が綺麗!」という感覚が湧きませんでした。ウエディングドレスのトレーンが十分長かったので・・・

それに、グローブもベールも結婚式が終わってから1度も使用していません。これらもタンスの奥底です。もう1度結婚式をするわけでもないので、もう二度と使わないと思います。

たった1度のために数万円を払って購入したと思うと、もったいないという思いが拭いきれません。

ちょここ
ちょここ
本当にウエディング系の小物って高いなぁ・・・・

ヘアードの位置を替えだけなのに!

私がつけたティアラは、正確にはヘアードという「髪飾り」の分類に入るものでした。

柔らかい素材でてきていて、ティアラの形にもなるし髪飾りにもなるというものです。

私は、これ1つで「挙式のときは頭の上にのせてティアラ風にする」「披露宴のときはサイドに留めて髪飾りにする」ことができると思ったので、このヘアードを選択しました。つまりは節約のためなんですね。

しかし、後日最終見積り額が出たときに、「ヘアード位置替 5,400円」という項目を発見しました!

え!?同じものを使うのに、位置を変えるだけで5,400円もかかるの!?と衝撃を受けましたね。しかも、それを見るまで誰にもヘアードの位置替えで金額が発生するなんて言われませんでしたから。

結婚式にかかる費用は、どれも「これにこの金額を払うの?!」というものばかりでしたが、このヘアード事件ほど「ぼったくりじゃ!!!」と思ったものはなかったです。

髪型を変えるわけではなく、本当にヘアードの位置を変えただけなんです。1分かかったのかな。分給5,000円かよって思いましたね。

まとめ

結婚式にはお金がかかるのは事実です。

今回は、私が自分の結婚式準備の中で特に驚いた単価について紹介しました。

  • 新郎の肌着・・・5,400円
  • 新婦の小物・・・97,200円
  • ヘアード位置替・・・5,400円

これから結婚式の準備をするみなさん、結婚式は一生に一度だから贅沢をしたくなりますが、一生に一度だからこそこんなにお金をかけて良いのか?っていう視点も持ってみてください!

私は一生に一度の結婚式に400万円をかけて、その後の結婚生活で貯金ができなくて苦しいです!もっと節約すれば良かったと今は思っています。

【体験談】ブライダルフェアの流れ私たちは結婚式場を決める前にブライダルフェアに参加しました。「ブライダルフェアってどんなことをするの?」とブライダルフェアについて興味のある方へ向けて、フェアでの体験談をまとめました!ブライダルフェアはとっても楽しかったですよ!...
【結婚式】どこでやる?ホテルウエディングで大正解だったこと!結婚式場の種類で迷っている方へ。私はホテルウエディングを行いましたが、宿泊ができるので地方からくる家族の準備がとても楽で大好評でした!そのほかにも、ホテルウエディングにして良かったと思うポイントをまとめています。...
【ウエディングドレス】満足できるドレスってどうやって選ぶの?結婚式のウエディングドレスを選ぶ際は、多くの人がどのドレスにしようか迷うと思います。私もたくさん悩みましたが、最終的には満足のいくドレスを選べました!私がドレス選びの際にポイントにしたことをまとめました。...
ABOUT ME
ちょここ
ちょここ
結婚3年目、スーパー優しい夫との夫婦仲はどんどん向上中! 現在第一子を妊娠し、夫と子どもと”ほんわか家族”を目指します* 出産前には退職し専業主婦になる予定。家族大好き! 結婚や家族のエピソードなど発信していきます♪