家のこと

レンジフードフィルターの面倒な掃除から卒業!交換するだけの”エコシアフィルタ”レビュー

掃除の中でも特に厄介な場所と言ったら「レンジフード」。

定期的な掃除を怠ると、油汚れが溜まって掃除が困難になりますよね。

最近の我が家は1歳児がいる&私が妊娠中で定期的なレンジフードの掃除を怠っていたのですが、すると年末の大掃除で悲鳴があがるレベルの油汚れが・・・

特に、フィルターの網目という網目に油が詰まっていて、一瞬で「これは簡単には落とせないな」と憂鬱になりました。

そんな中、私は「エコシアフィルタ」というレンジフードフィルターを知り、使用してみました。

結論を言うと、これを使ったらレンジフードフィルターの掃除が不要になったんです!

子育て中&体が思うように動かせなかった今の我が家にはぴったりの商品でした。もっと早く使えば良かった!

今回私が使用したレンジフードフィルター、「エコシアフィルタ」についてのレビューです。

エコシアフィルタとは

私が使用したエコシアフィルタとは、レンジフード専用の紙製フィルターです。

そもそもレンジフードフィルターの役割は、調理で発生した油汚れ等がレンジフード内部に侵入するのを防ぐというもの。

だからこそレンジフードフィルターは掃除が大変で、その頻度を減らすために様々な交換用フィルターが市販されているんですよね。
(例えばフィルターに貼り付けるタイプのものや被せるタイプのものなど)

ただ、フィルターのサイズに合わせて切る手間が嫌なのと引火が心配で、私は今までに交換用フィルターを使ったことはありませんでした

しかし、エコシアフィルタはそういった交換用フィルターとは別物。
エコシアフィルタは今使っているレンジフードフィルターの代わりに取り付けるタイプなんです。

フィルターの素材は紙ですが、国土交通大臣の認定を受けた独自の不燃紙なので引火の心配もなし。

そして紙だからこそ、交換も簡単です。汚れたフィルターは畳んで捨てるだけ

つまり、エコシアフィルタは

  • 簡単に取り付け/処分ができる
  • 燃えない素材でできている
  • 使い捨て

の3点が特徴の、簡単に装着できて掃除が一切不要になるレンジフードフィルターなんです!

エコシアフィルタ

>>汚れたらパッと交換するだけ エコシアフィルタ

ちなみに、エコシアフィルタはレンジフード国内トップシェアの富士工業グループが製造・販売しているため多くの家庭のレンジフードに対応していますし、メーカー純正品という安心があります。
(レンジフードの内側に貼られているシールに製造会社名の確認ができます。)

>>富士工業製レンジフードの確認方法

ちょここ
ちょここ
きっとあなたのお家のレンジフードにも対応しているはず!

エコシアフィルタのレビュー

エコシアフィルタを1ヶ月間使用した様子を以下にまとめます。

※我が家のもともとのレンジフードはこんな感じです。

 

1枚の重さはたった42g!軽くて扱いやすい!

届いた箱を開けてまず初めに思ったことが、「軽い!!!」ということです。

金属製のレンジフードフィルターに代わるものなので、それなりの重さがあると思っていたのですが、全然重さを感じなくて驚きました。
むしろ、こんなに軽くて大丈夫なの!?というくらい。

フィルター1枚はこのような感じです。

表↓

裏↓

フィルターの目もしっかり開いています。

紙とアルミ箔の二重構造になっています。これが、独自の「燃えない素材」なんですね。

フィルター1枚の重さを測ってみると、42gでした。

(※フィルターは床に接してないです!)

確かに、よく考えてみると素材が紙なので軽いのは当たり前ですね。

私は今妊娠中で重さのあるものを上に持ち上げるのは躊躇われるので、軽いのはとてもありがたいです。

3秒で装着できる!

エコシアフィルタは装着が簡単なことも驚きでした。

1枚あたりの装着に要した時間はおよそ3秒。早っ!!

むしろ、ギトギト油まみれの備え付け金属フィルターを外すのにだいぶ時間がかかりましたよ。

エコシアフィルタを装着した様子の写真を以下に載せます。

【①備え付けのフィルターを外します】

ちょここ
ちょここ
油汚れが酷くてなかなか外せなかった・・・

【②エコシアフィルタの「上側」をレンジフードの溝にはめます】

 

【③エコシアフィルタの「下側」も溝にはめます】

 

終わり。

 

何度も言いますが、もう装着が簡単すぎて驚きです。軽いので扱いやすいのが良い!

エコシアフィルタを装着した我が家のレンジフードはこうなりました。

違和感なく、むしろスタイリッシュになってカッコイイです!

使用中は全く気にならない

私は今回初めてエコシアフィルタを使ったので、まず1ヶ月で交換してみました。

使用中の感想は、「何も気にならない!

備え付けのフィルターを使っていたときと何ら変わりのない生活ができました。

というより、むしろ換気扇の換気能力が上がったかもしれません。

我が家は室内の湿度を50%前後に保っているのですが、台所の換気扇を回すとすぐに湿度が30%台まで低下しました。

備え付けの掃除を怠っていたフィルターを使っていたときはここまで湿度は下がらなかったんですよね。(どれだけ油汚れで目詰まりしていたのだろうか・・・泣)

ということは、エコシアフィルタはしっかりレンジフードフィルターの役割を果たしてくれているということ!

その他に、エコシアフィルタ使用中で気になることは一切ありませんでした。フィルターが落ちるとか見栄えが気になるとか、そういうのも全くなし。

「何も気にならない」「存在を忘れる」くらいの方がストレスなく生活できて良いですよね。

10秒で取り換え完了

1ヶ月使用したエコシアフィルタを交換します。

【①取り外す際は、フィルターの下側にある点線部分を押すと指を掛ける穴が出ます】

 

【②穴に指を引っかけて、フィルターを少し上にずらして下側から取り出します】

 

取り外す際も、1枚あたり10秒かからずに終わりました。

(我が家の場合、フィルターの下側に溜まっていた少量の油汚れで少しくっついていました)

1ヶ月使用したエコシアフィルタの目はこのような感じ。

まだまだ綺麗でした!

公式サイトによると、通常の使用で交換の目安は約4ヶ月だそう。

処分が簡単

そして、外したエコシアフィルタを処分します。

私は、半分→半分→半分と、3回折りました。するとかなりコンパクトに!

紙なので、折るのも簡単。この状態でゴミ箱ポイです。とっても楽チン

新しいフィルターの取り付けも一瞬で終わり、これでまた清潔なレンジフードフィルターになりました。

掃除をしなくても綺麗なフィルターを使い続けられるのは最高!

コストがかかるのはデメリット

魅力いっぱいのエコシアフィルタですが、1点、デメリットを挙げるとすれば「コストがかかる」ことです。

公式サイトによると、交換の目安は通常の使用で約4ヶ月とのことなので、1年に3回くらいは交換した方が良さそうです。

ただ、自分でレンジフードフィルターを掃除する場合の時間や労力、またプロの業者に清掃を依頼したときの金額を思い浮かべてみてください。
それらと比較すれば、少しのコストで「掃除をしなくて済む」が手に入るのは、デメリットではないかも!?

レンジフードフィルターの掃除に手間をかけられない人は使ってみて!

エコシアフィルタを使うと、面倒なレンジフードフィルターの掃除から解放されるという、とっても嬉しいメリットが得られます。

特に、我が家のように

  • 小さい子供がいる
  • 妊娠などで体を思うように動かせない

という方は、エコシアフィルタの恩恵を受けられると思います!

もしコストがかかるのが気になるという方は、「子どもが小さいうちだけ」とか、「体調が良くなるまで」など短期的に使用するのも良さそう。

世の中にはいろいろな掃除の方法が紹介されていますが、「掃除をしない」という選択肢を選んでも良いですよね。

レンジフードフィルターの掃除が面倒くさい、時間をかけられない、という方は、ぜひエコシアフィルタを検討してみてください。

フィルター掃除から解放される喜びは何にも代えがたいですよ。

▼エコシアフィルタの公式ショップページ▼

フジオーショップ

 

ABOUT ME
ちょここ
1歳児をもつアラサー女性。首都圏の1LDKアパートで家族仲良く暮らしています。「ここが知りたかった!がわかる」をモットーにレビューや体験記事を執筆中。R3年春に第二子誕生予定。
RELATED POST