育児

誰かに懐き懐かれたい。縁を感じたらすぐに行動を起こすのが私のモットー。

2日前に「元職場の同僚と近所の耳鼻科で再会した」という投稿をしましたが、それから2日後。

そのAちゃんとゆっくり会いました!

毎日を楽しむには自分が行動を起こすこと。すると6年ぶりに友人と再会した。近所の耳鼻科で6年ぶりに友人と再会した話。外出すると良いことがありますね。...

最近の私は「今度会おうよ!」というワードが出たらできるだけ早く会うことを意識しています。

そうしないと流れていっちゃいますから・・・過去の経験上。

人との繋がりを大切にしたい。

Aちゃんと改めて会うまで

近所の耳鼻科で6年ぶりに再会した元同僚のAちゃん。

立ち話をしていた別れ際、「今度ゆっくり会おうよ!」というワードが出て気ました。

きたきた。ここからが本番です。

「今度ゆっくり会おうよ」を、別れ際の常套句ではなく本当の言葉にするのです。

帰宅後、私はAちゃんに連絡しました。2日後か3日後に会おうよ、と。
(急かなとも思いましたが、Aちゃんは「暇でいつも空いている」と言っていたので、とりあえず。)

するとAちゃんからは2日後が良いと返事があり、近所の児童館で会うことにしました。

Aちゃん親子と過ごす時間はとても楽しかったです。

Aちゃんとこうやって遊べる中になれたのが嬉しすぎる。

全ては私が耳鼻科のあと薬局で声をかけて、改めて会う日時を連絡したから。

自分が行動を起こしたことで大切にしたい人がまた一人増えました。

心にあるのは”星の王子さま”

出産後は子どもを通じて知り合う人(いわゆるママ友ですね)が結構いて、その中でも「この人と今後も付き合っていきたい」と思う人には私から連絡先を聞くようにしています
そして日時を決めて改めて遊ぶ、と。

私、星の王子さまのきつねの話が好きなんです。

大切なものは心でみるんだよ、というあのお話。

その中のきつねのシーンで、懐いたものはその人にとって唯一の存在になるという言葉が出てきます。

私は懐くっていう言葉の響きと柔らかさが特に好きで。

私も誰かに懐きたいなぁ、誰かに懐いてほしいなぁって思うんです。

私がいない場所でも、ふと私の存在を思い出してくれるような、そんな唯一の人になれたら。

きつねは言います。懐くって言うのは、絆を作るっていうことだよ、と。

私は縁を感じる出会いがあったら、その絆の紐を結び合わせるために努力するようにしています。

 

 

以前の私は人見知りで人に声をかけるなんて全くできなかったんです。
いかにして人と話さないで過ごせるか、という方が大事で。

だから友達も少ないです。当時はそれを全く気にしなくて、ひとりが気楽で良いわぁ~なんて思っていました。

でも、出産して子どもが生まれてから、変わりました。

友達が欲しいです。

出産前から私を知っている友達が近くにいる喜び

最近友達になったのは、子どもを通じて知り合ったママ友だけです。

一緒に遊ぶと子どもの話がほとんどですね。

それもとても楽しいので全然良いのですが、だからこそ子どもを生む前の私を知っている人というのは特別な存在です。

Aちゃんは社会人1年目のときの同期です。独身時代の私を知っています。

あれから10年近く経ってお互いに子どもがいるなんて不思議だね、と、そう話せる人が近くにいるのはとても幸せなことだなぁと思いました。

縁を感じる人とはすぐに会う

最近の私は人との繋がりを大切にしたいと思っています。

何かの縁を感じたら、絆を作るための行動を起こします。自分が動かないと何も始まりません。

ただ、遠くの場所にいるとか、仕事や育児で時間調整が大変とか、会いたくてもハードルが高い場合はなかなか勇気が出ません。

自分にできる範囲のことは積極的にいけるのですが・・・

でもいつか、会いたい人に会えるための努力はしていきたいと思います。

 

 

私が好きな、梶くんの朗読。
これ、かなり泣けます。大のお気に入りです。
夫婦で朗読というところも、もう最高。

 

 

 

ABOUT ME
ちょここ
1才8ヵ月差の2才娘と0才息子を育てるアラサー。平日は主婦、土曜日は看護師。首都圏の賃貸1LDKにて家族4人で暮らしています。持ち家なし、車なし、自転車なし。そして家はエレベーターなしアパートの3階。不器用でいつも遠回りしちゃうけど人生まだまだこれから。いつかの3人目を夢見て。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です