妊娠

妻が妊娠した!夫がまずやるべきことは?妊娠発覚直後の私の体験談

妊娠は多くの人にとって嬉しい出来事です。私も妊娠がわかった瞬間は、今でも忘れられないくらい喜びでいっぱいでした。

夫も妊娠を喜んでくれた一方で、「妊娠がわかったとき、男ってまず何をすれば良いの?」と言われ、ハッとしました。

世の中には、私の夫と同じように「妻の妊娠は嬉しいけれど、何をしたらよいかわからずに戸惑う」男性が多いのかもしれないと思いました。

そこで、私の体験談を通して、妻目線で「これをしてくれて嬉しかった」「こうしてほしかった」ということをまとめました。

こんな方におススメ
  • 妻の妊娠がわかったばかり
  • 初めての妊娠
  • 妊娠がわかった妻に何をして良いかわからない
  • 妊娠がわかった妻と夫の体験談を知りたい

喜びを伝える

私たちの場合、不妊治療を経験していたので、妊娠検査薬で妊娠がわかったときはとっても嬉しかったです。

妊娠を夫に伝えると、

夫
おー!すごいね!やったじゃん!おめでとう!

と言ってくれました。

夫が喜んでいる姿を見ると、「妊娠を望んでくれたんだ」と思えて私はとっても安心できました。

待ち望んだ妊娠でも、予想外の妊娠でも、女性が妊娠することは奇跡に近いことです。

「おめでとう!」「良かった!」「嬉しい!」など喜びを表現する言葉は、妻にとっては夫から絶対言ってほしい言葉です。

ちょここ
ちょここ
確かに夫は喜んでくれたけど、できればもっと大きなリアクションが欲しかったなぁ・・・(笑)男性ってこういうとき結構冷静なのかな?

体調の心配をする

私が妊娠がわかったときは、時期が早かったため体調に大きな変化はありませんでした。

夫に「妊娠したみたい」と告げたとき、夫は先述したように喜んでくれましたが、それと同時に私の体調を心配してくれました。

夫
体調は大丈夫?つわりはない?これからは無理しないでね

この言葉を聞いて、私は「なんて優しい夫なのだろう!」と感激しました。

私の体調を気にしてくれる→私や子どもについて関心があると感じました。

ちょここ
ちょここ
この一言をもらっただけで、私はこれから先何があっても夫を頼っていけるなと思ったよ

感染症の予防を徹底する

私が妊娠がわかったのはお正月を過ぎたころでした。

インフルエンザの注意報が出ていたし、麻疹・風疹やリンゴ病も流行っていました。

妊娠がわかる時期は、赤ちゃんの脳や心臓がつくられる一番大事な時期なので感染症は徹底的に予防しなければなりません。

夫は、私の妊娠がわかった当日から、マスク装着&手洗いうがいを徹底してくれました。

また、余計な人混みには行かないように気を付けてくれました。

ちょここ
ちょここ
「私の体を大事にしてくれてる!」と思えたよ

感染症が特に多いのは冬ですが、夏は全くないというわけではないので、妻の妊娠がわかったら夫は自分が感染源にならないように十分気を付けてほしいです。

妊娠期間をカレンダーで共有する

妊娠したことがわかると、だいたいの予定日がわかります。(具体的に〇月〇日とわかるのは、もうちょっと先です)

私たちは、妊娠発覚直後に一緒にカレンダーを見て、

夫
〇月になると安定期になるのかな

ちょここ
ちょここ
月になったらいつ産まれても良い時期だね

などと話をしました。

私の場合、ずっと子どもが欲しかったので毎月のように「今月妊娠したら予定日は〇月だな」って考えていたのですが、夫は普段はそこまでは考えていなかったようです。

妊娠をきっかけに、初めてこういう会話をしました。

子どもが欲しくて不妊治療に積極的な夫であっても、妊娠期間について考えることはなかったんだなぁと感じた瞬間でした。

この記事を読んでいる男性のみなさんは、奥さんが今妊娠したということは、安定期や正期産の時期がいつになるかわかりますか?

妊娠期間について夫婦で情報を共有できていると、家庭のスケジュールを立てやすいです。また、妻側からすると夫が興味関心を持ってくれてとても嬉しいです。

つわりが始まりそうな時期を確認する

上記の続きのようでもありますが、妊娠がわかったあとにまず乗り越えなければならないのは、「つわりの時期」です。

この記事を書いている現在、私は妊娠12週(4カ月)でつわり真っただ中です。調子が良いときを選んでパソコンの前に座っています。

私の場合、つわりの症状は妊娠6週ごろから出てきました。

私の最初のつわり症状
  • 胃のむかつき
  • 食欲が急激におちた
  • 胃腸や下腹部が熱をもったように熱い
  • お腹の中をかき回されているような「気持ち悪さ」
  • とにかく横になりたかった

つわりが酷い人は、入院することもあります。そのくらい、つわりは妊婦さんにとって辛いものです。

初めてつわりを経験した私の感想は、「1日生きるのが辛い」です。1分1秒がとっても長かったです。

私たちのように妊娠を心待ちにしている方は、早期に妊娠がわかってもその瞬間の体調は普段と何も変わらないことが多いと思います。

しかし、妊娠がわかったとき私は夫に「今は大丈夫だけど、来週か再来週あたりにはつわりでぐったりすると思うよ」と伝えていました。すると、予想通り妊娠6週ごろからつわりがきました。

夫も、予め私から予告をされていたので、実際につわりがきたときも大きく驚くことはなく受け入れてくれました。

妊娠が発覚した時期にもよりますが、すぐに妻につわり症状がくると思っていた方が良いと思います。

つわり時期のスケジュール調整をする

つわりの時期は、つわりが酷ければ酷いほど妻側は何もできません。

例えば、私は現在はパートの主婦なので普段の家事はほとんど私がやっています。

しかし、つわりの時期は家事ができませんでした。動いたら吐いてしまいそうで、ずっと横になっていました。

この時期は、夫に早く帰ってきてもらったり、休日に買い物に行ってもらいました。

私の場合、「家に誰かがいる」だけで安心できました。1人で家にいると、精神的にも参ってしまいましたが、夜夫が仕事から帰ってくると、つわりが少し楽になりました。

ちょここ
ちょここ
「夫の存在」の大きさを実感したよ

私の夫は普段から残業は少ないですが、それでも「早く帰ってきて」って思っていました。もし、仕事が忙しい男性は、この時期に仕事のスケジュール調整が必要になるかもしれません。

ちなみに、仕事から家に帰ってきて妻が横になっていても、怒らないでくださいね。

私のつわり期間は、夫が帰宅するときにソファで横になっていることが多かったのですが、「だらしない」とか「こっちだって疲れているのに横になってるなんて」とか言われないか心配でした。

でも、夫はそんなことは全く言わず、むしろ「今日の体調は大丈夫?横になってて良いからね」と言ってくれました。本当に嬉しかったです。

仕事帰りに自分でスーパーに寄って食材を買って夕食を作ったり、お風呂の準備をするなど、「自分のことは自分でやってくれる」だけで私はすごく助かりました。

赤ちゃんについての会話をする

妊娠がわかった直後、産まれるのはまだまだ先ですが、私は夫が育児の話題を出してくれたことが実は一番嬉しかったです。

夫
そのうち、ベビーベッドとか必要だよね?

肌着っていつ買ったらいいんだろう?

友達の家は、赤ちゃん用に床にマットを敷いてたからうちも買った方がいいかな?

など。

産まれるのはまだ先だよー!と思いながらも、「夫はここまで考えてくれてるんだ」と感じることができました。

具体的な育児方法とかじゃなくて、小さな話題で良いので「赤ちゃんのいる生活」について一言でも二言でも話すことができると、妻に夫の気持ちが伝わると思いました。

先のことはつわりが落ち着いてからゆっくり話す

実際の私がそうでしたが、つわりの期間は心も体も余裕がないので、人と話すこと自体が辛かったです。

さらに、妊娠初期は「このまま妊娠を続けられるか」という心配が強くて、先のことはあまり考えないようにしていました。

いま妊娠12週(4カ月)に入った私は、以前よりつわりが落ち着いてきたので、具体的に赤ちゃんや育児のことを夫婦でゆっくり話す時間を持てるようになりました。

ちょここ
ちょここ
先日は、子どもの名前で夫と大盛り上がり!まだかなり早いけど(笑)

安定期に入ると両親学級を受ける機会があったりするので、具体的な産後の話はそれからで十分だと思っています。

妊娠発覚直後に夫にしてほしいこと
  • 喜びの言葉を言う
  • 体調を気遣う
  • 感染症に注意する
  • 妊娠期間をカレンダーで共有する
  • つわり時期の確認とスケジュール調整をする
  • 赤ちゃんについての簡単な会話をする

妻からすると、妊娠中は夫のサポートが欠かせません!

夫婦が協力して妊娠初期の不安定な時期を乗り越えて、この先可愛い赤ちゃんを迎えられるようにしましょう♡

妻がつわり中!夫の行動で「神だ」と思うくらい嬉しかったこと妊娠中でつわりが辛かった私は、ある「夫の行動」がとっても嬉しかったです。今ではとても夫に感謝していて、この恩をいつか返したいと思っています。とても辛いつわりの期間だからこそ、私は夫に支えられているんだと改めて感じました。つわり中の私の夫のエピソードです。...
妊娠したら入れたいアプリって?17個のアプリを試した私がおススメするアプリはこれ! 妊娠がわかったとき、「妊娠中に使えるアプリが欲しいな~」と思いました。私がアプリに求めたことは、 パッと見て妊娠週数が...
「食べづわり」の私が常備した食べもの 簡単に食べられるものがおススメ!妊娠がわかってすぐ、食べづわりの症状が出た私は「簡単に食べられるもの」が家にあることがとても嬉しかったです。私がつわり中に食べられたものを紹介します。食べつわり中の妊婦さんがいる家族の方もぜひ読んでください。...
ABOUT ME
ちょここ
ちょここ
現在結婚4年目。2019年8月に第一子となる娘を出産しました。とても優しい夫と可愛い娘と楽しい日々を過ごしています* 目指すは”ほんわか家族”! 子育て、妊娠出産、結婚や家族のエピソードなど発信していきます♪