家のこと

ニトリの「カラボにぴったり収納ボックス」を専用レールを使って引き出しにした

我が家ではニトリのカラボを使っているのですが、この度「カラボにぴったり収納ボックス」と「収納ボックス専用引き出しレール」を購入し、カラボに引き出し収納を作りました。

専用レールの取り付けはコツと力が要りますが、出来上がった引き出し収納には概ね満足です。小さい子供がいる我が家でも安心。

レールの取り付け方の実際や、引き出しにした「カラボにぴったり収納ボックス」のレビューをしていきます。

カラボにぴったり収納ボックスを使いたかった理由

今回私がニトリで購入した商品は、「カラボにぴったり収納ボックス」と「収納ボックス専用引き出しレール」です。

この2点を使って、カラボに引き出し収納を作ります

さて、我が家ではずっとニトリのカラボに同じくニトリの「Nインボックス」を入れていました。
それがこちら。

子供のぬいぐるみ入れに使っていたのですが、Nインボックスは角が尖っているのが怖かったんです。(実際に、子供がNインボックスの角に額をぶつけてアザができたこともありました・・・)

そこで角が丸いタイプの収納をニトリで探し、「ソフトNインボックス」と今回購入した「カラボにぴったり収納ボックス」を見つけました。

↓ソフトNインボックス(画像はニトリネットより)

0

この2つで悩んだ末に私は「カラボにぴったり収納ボックス」を購入したのですが、その理由は引き出し収納だと子供自身で出し入れできると思ったから

子供は現在1歳半で、しょっしゅうタンスなどの引き出しを開け閉めしています。

ぬいぐるみ入れも引き出し収納にしたら、好きな時に子供自身で出せるかな~?と考え、カラボに引き出し収納を作るに至りました。

専用レールと収納ボックスを取り付けた様子

まずは、ニトリのカラボに「収納ボックス専用引き出しレール」を取り付けていきます。

レールには「左右」が書いてある

専用レールは2本組での販売です。

開封してみると、レールの内側に「左 LEFT」「右 RIGHT」と書かれていました。

これは助かります!

ちなみに説明書もちゃんと入っています。

 

小さ目のドライバーが良い、そしてネジ締めには力が要る

専用レールを付属のネジでカラボの穴に取り付けます。今回はカラボ下段のこの部分に。

ネジを取り付けるところは2カ所あり、私は奥のネジから取り付けていきました。

ここで2つ問題が。

  1. ドライバーを回そうとすると、奥の壁に手が当たる
  2. ネジを完全に締めるのに相当な力が要る

そうなんです。私が使ったのは小さ目のドライバーなのですが、ネジ穴がかなり奥にあるため自分の手が壁に当たるんです。
ドライバーを360度回すことは不可能で、90度ずつ回していきました。

取り付けに使うドライバーはできるだけ小さい方が良いですね

そして、ネジがきつい!これ、ネジ穴とネジの大きさは合っているの???

完全にネジを締めるのに、ありったけの力を振り絞りました。カラボから「ミシッ」と音が聞こえたっけ。

(今回レールを取り付けたのはカラボの下部だったので、横になりカラボに頭を突っ込んだ状態で作業をしました。そうしないと見えないし手が届かなかったので。)

こうやって頑張って、なんとか私1人で左右の専用レールを取り付けました。

ドライバーを回すのはコツを掴めば簡単にできました。ただ、ネジを完全に締める力は必要です。

カラボにぴったり収納ボックスを取り付ける

取り付けたレールに、「カラボにぴったり収納ボックス」を取り付けて引き出し収納にします。

ボックスのレールへの取り付けは簡単にできました。

ボックスは最大限ここまで引き出せます。

ちゃんと引き出しになりました!

使ってみた感想

カラボに専用レールを取り付け引き出し収納にしたあとの、使ってみた感想です。

角が丸くて安心

カラボ収納専用ボックスは角が丸いので、例え近くで子供が転んでも大きなケガは避けられそうで安心です。

プラスチック素材で柔らかいのも良い。

ボックスを最大限まで引き出してもレールから外れない

専用レールには突起がついていて、ボックスを最大限まで引き出しても外れない構造になっています。

もちろん、無理やり引けばレールから外れますが、通常の使用ではボックスが落ちてくることはありませんでした

引き出しはこうでなくちゃ!

収納容量が小さい

以前使用していたNインボックスに比べ、「カラボにぴったり収納ボックス」は容量が小さいです。

同じ数のぬいぐるみを入れましたが、こちらには全部入りませんでした。

「カラボにぴったり収納ボックス」は、底に向かって幅が狭くなるような作りです。カラボとの隙間がもったいないですね・・・

入りきらなかったぬいぐるみは別の箇所へ移動させました。

子供はあまり興味を示さなかった

これは単に子供自身の問題だと思うので記載するかどうか迷いましたが、ぬいぐるみ入れをこの収納に変えても、子供自身がこれを引き出す姿はあまり見られませんでした。

ぬいぐるみに興味がなくなったのか、引き出すのが嫌なのか・・・理由はわかりません。

ただ、私が今回引き出し収納にした最大の理由が「子供自身で収納ボックスを引き出せるように」というものだったので、子供が興味を示さないのはちょっと残念でした。

ちょここ
ちょここ
今1歳半の子供がもう少し大きくなったら自分で引き出してくれるかな

レールの付け方にはコツがいるが、小さな物の収納には良いかもしれない

今回、ニトリの「カラボにぴったり収納ボックス」を「専用レール」を使って引き出し収納にした私。

専用レールの取り付けにはコツと力が要りますが、私は1人でも取り付けができました。

「カラボにぴったり収納ボックス」は角が丸いので、我が家のように小さい子供がいる家庭は安全面から良いと思います。

そして収納ボックスを最大限引き出しても落ちてこないのは使いやすいポイント。

ただ、「カラボにぴったり収納ボックス」はNインボックスに比べると容量が小さいので、嵩張らないような小さな物の収納に向いていると思います。

ニトリ「積み重ねできるバスケット フィロー2」レビュー~狭い吊戸棚で便利に使える~ニトリの「積み重ねできるバスケット フィロー2」のレビューです。狭い吊戸棚でも便利に使える商品でした。...
ニトリ「吊戸棚ストッカー Nブラン」のレビュー~底までの取っ手が取り出しやすい~ニトリの「吊戸棚ストッカーNブラン」のレビューです。ストッカーの底まで取っ手がついているので、高い吊戸棚でも取り出しやすいです。...
ABOUT ME
ちょここ
1歳児をもつアラサー女性。首都圏の1LDKアパートで家族仲良く暮らしています。「ここが知りたかった!がわかる」をモットーにレビューや体験記事を執筆中。R3年春に第二子誕生予定。
RELATED POST