家のこと

育児中の断捨離なら出張買取を利用しよう!

子供が生まれると、子供が過ごすスペースの確保が必要になりますよね。

我が家も出産に合わせて断捨離をしましたが、出てくる出てくる不用品。
学生時代のパソコン、10代の頃に買ったバッグ、何年も触っていないギター…

中でも困ったのは、部屋のスペースを大きく占領しているテーブルやソファといった、大きな家具です。
処分やリサイクルショップでの買取を考えましたが、小さな子供がいると身動きがとれないんですよね。

結局我が家では処分の仕方を決められず、大きな家具はそのままに。

そこで今思うのは、我が家は出張買取を利用すれば良かったということです。

我が家と同じように育児中のご家庭や、リサイクルショップに持っていくのが大変、という方向けに、出張買取のメリットをお伝えします。

出産後の断捨離が大変だった理由

私は妊娠中に安静が必要だったこともあり、出産後に断捨離をしました。
里帰りから戻ってきてからだったので、産後1カ月半くらいでしたね。

夫のいる土日にやりましたが、これがまた大変でした。

その理由は以下の2つです。

体力・集中力がない

断捨離をすれば、必然的に体を動かすことになります。

しかし、出産直後は自分の体力がまだ戻っていなく、腰や恥骨が痛かったりと、妊娠前のようには動けません。

断捨離は産後にやるものじゃないですね。

不用品の処分に困った

我が家の断捨離では、45Lごみ袋10個分といくつかの粗大ごみが出ました。

これらの処分について考えたところ、「リサイクルショップで売る」「フリマアプリで売る」「捨てる」という選択肢が出ました。

それぞれについて考えてみます。

リサイクルショップ

子どもを連れて不用品をお店に持っていくのは困難なので、私か夫が1人で行くしかありません。

しかし、売りたい物の量が多く、車がない我が家は物理的に持っていけませんでした。

そのため、この方法は我が家には無理でした。

フリマアプリ

今流行りのフリマアプリで売る方法も考えました。一気に重いものを持つ必要もないです。

しかし、産後の体では「品物の写真を撮る」「説明文を入力する」「落札希望者とやりとりする」「配送する」という作業がとても苦痛でした。

また、商品が売れるまで、家に保管しないといけない。
一刻も早く子どもスペースを確保したい私たちには、そんな時間はありませんでした。

フリマアプリでの不用品処分も、我が家には合いませんでした。

捨てる

結局、我が家が選択した不用品処分の方法はこれです。

不用品の中には新しいもの、綺麗なものがあって若干躊躇しましたが、上記の理由による消極的選択です。

ちょここ
ちょここ
育児中の断捨離って、出た不用品の”後”が大変

出張買取とは

出張買取とは、リサイクルショップのスタッフさんが家(やオフィスなど)に来て、家の中で不用品の買取をするというサービスです。

この出張買取の最大のメリットは、自分は何もしなくて良いこと。

育児をしながらの断捨離はとても大変で、私が何よりも思ったのは「この不用品を誰か持って行って」ということでした。

そして、ただ処分するだけではなくて、買い取ってもらえたらもっと嬉しいな~とも。

出張買取ならば、その両方が叶います。

ちょここ
ちょここ
申し込みと日程調整さえすれば、あとは自宅で待つだけ。品物はスタッフさんが運んでくれるから、自分は本当に何もしなくて良い!

これなら、重いものを持ったり、フリマアプリで出品するための細かい作業も不要なので、産後の体にもぴったりです。

出張専門リサイクルショップの紹介

出張買取できるお店はたくさんありますが、やはり安心できるところを選びたいですよね。

リサイクルジャパンは、10年以上の実績があり、全国レベルの買取ネットワークがある出張専門のリサイクルショップです。東京都は全域対応!

買取の対象は、家具や家電、楽器、パソコン、オフィス用品など

リサイクルジャパンは、申し込みから買取までが簡単です。

  1. 電話かホームページの見積依頼フォームから申し込む
  2. 自宅に来てもらう日程を調整する
  3. 自宅で待つ
  4. 査定、買取
ちょここ
ちょここ
ずっと家にいるだけで良いね

査定後の見積りに納得できたら、買取商品の運搬作業は全てスタッフさんがやってくれます。
それに作業時の立会いは不要なので、育児中でもその間子どもから目を離す必要がなくて助かりますね

ちなみに、見積りだけを依頼することも可能です。その場合の費用はもちろん無料!

壊れていたり極端に汚れている物は買取の対象にはなりませんが、もし買い取りができなくても、有料で処分をお願いすることもできますよ。

家具買取 東京

また、リサイクルジャパンは買取だけでなく、生前整理遺品整理もできます。

今は”自分が元気なうちに家の中を片付けたい”と考える人も多いですよね。
リサイクルジャパンはそんな生前・遺品整理の片付けや不用品回収にも対応しています。

祖父母や両親の将来を考えると、こういう整理もいつか必要になってきますよね。

リサイクルジャパンでは、遺品整理の依頼は買取や不用品回収と窓口が同じなので、「遺品整理と一緒に買い取ってほしい」という要望にも応えてくれます。

遺品整理 東京

このように、リサイクルジャパンは自宅にいるだけで自分は何もしなくても良いという簡単さから、育児中の不用品買取にもってこいだと思いました。

「リサイクルジャパン」で断捨離を!

子供が生まれて断捨離をする家庭も多いかと思いますが、子供がいると不用品の処分に困ります。

しかし、家に来てもらえる出張買取ならば、家から出なくても良いし、大きな家具をどう運ぼうかと悩む心配がありません。

東京都で育児中のご家庭は、断捨離の際に「リサイクルジャパン」を検討してみてはいかがでしょうか。

リサイクルショップ 東京

 

ABOUT ME
ちょここ
ちょここ
0歳児をもつアラサー女性。首都圏の1LDKアパートで家族3人仲良く暮らしています。結婚式にお金をかけすぎてしまったことを後悔中。早く広い家に引っ越したい。 1LDKで使用した育児グッズや家族関係の向上方法、妊娠中の生活、結婚式の成功&後悔談などの情報を発信します。
RELATED POST